暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は10月1日に立ち上げとなった感染症対策を効果的に推進していく新たな拠点「東京iCDC」についてや、都が就職氷河期世代の就職を支援する「就職氷河期世代特別支援窓口」を設置したことを紹介しました。

◆感染症対策新拠点「東京iCDC」

東京都は、感染症対策を効果的に推進していく新たな拠点として「東京iCDC」を立ち上げました。

(小池知事会見/9月25日)「感染症対策を一体的に担う常設の司令塔をつくるということをかねてより申し上げてまいりました。名称が、『東京iCDC』ということで、10月1日に立ち上げになります。日本語の名称の方はそのままで『東京感染症対策センター』といたします」

「東京iCDC」の立ち上げ時の取り組みとして、「専門家ボード」を設置し幅広い分野の専門家が参加して政策につながる提言を実施する、健康危機管理対策本部を設置し緊急時のオペレーション体制を強化、また病院や高齢者施設での院内感染などが発生した場合に「感染対策支援チーム」を設置して機動的に対応する、ということです。

さらに、今後は、新型コロナウイルスに打ち勝つため、大学や研究機関との共同研究や人材交流を行い、順次、体制の整備と機能の強化を進めるとしています。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/09/25/12.html◆就職氷河期世代特別支援窓口

東京都は、就職氷河期世代の就職を支援する「就職氷河期世代特別支援窓口」を設置しました。

これは、新型コロナウイルス感染症の影響で離職を余儀なくされたり、不安定な就労が続いている就職氷河期世代の人を安定した就労へ向けて支援するものです。

対象は35歳〜54歳までの就職氷河期世代の人で、非正規雇用での就業経験が長い人や、正規雇用の経験が少ない、またはない人です。

支援内容は、担当制によるキャリアカウンセリング、就職に役立つ各種セミナーの提供、正社員を目指すためのプログラムの案内などです。

支援窓口は、東京しごとセンターと東京しごとセンター多摩に設置されました。詳しくは、それぞれのウェブサイトをご覧ください。

リンクアイコン 関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/09/28/01.htmlhttps://www.tokyoshigoto.jp/topics/2020/topics_4866.htmlhttps://www.tokyoshigoto.jp/tama/event_topics.php?kbn=2&data_id=3189◆「子育て支援員研修」受講生募集

「東京都子育て支援員研修」の受講生を募集しています。

「子育て支援員」とは、都などが実施する研修を修了し、子育て支援の分野で必要な知識や技能を修得していると認められた人のことです。

今回の募集では、「地域保育コース」「地域子育て支援コース」「放課後児童コース」の3つから選んで受講できます。対象は、都内在住または在勤の人で、保育や子育て支援分野の事業などで働くことを希望する人です。

ただし、「地域保育コース」は、すでに保育所に勤務しているなど、見学実習先の保育事業所をご自身で確保できる人に限ります。受講料は、テキスト代や交通費などを除いて、原則、無料で、研修は12月から順次、開始されます。

申し込みは、所定の申し込み書を、簡易書留で、10月15日(木)までに各宛先へ送ってください。

地域保育コースは「東京都福祉保健財団 子育て支援員担当」で、地域子育て支援コースと放課後児童コースは「東京リーガルマインド 東京都子育て支援員研修事務局」です。詳しくは、福祉保健局または各ウェブサイトをご覧ください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/09/24/06.htmlhttps://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kodomo/katei/kosodateshieninkensyuu01.htmlhttp://www.fukushizaidan.jp/111kosodateshien/https://public.lec-jp.com/kosodate-tokyo/◆「オンライン東京ツアー」参加受付

都と東京都観光財団は、オンライン上で東京の魅力を再発見する「オンライン東京ツアー」の参加者を募集しています。

これは、歴史や文化、自然などをテーマに、都内のおすすめスポットをWeb上で案内するというもので、自宅にいながらにして都内の魅力的なスポットを巡り、観光体験ができる、またとない機会です。

ツアーの実施期間は、10月中旬~2021年2月下旬までで、実施ツアー数は18程度です。

10月のツアーは、「西ノ猫町で猫とご朱印巡り 青梅宿で新たな魅力と出会う旅」と「日本の国技『相撲』を知る旅 地元のガイドと巡る両国相撲ツアー」です。

参加費は無料で、1ツアーの定員は先着20人程度、無料のオンライン会議システム「Zoom」を活用します。

公式ウェブサイトからお申し込みください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/09/17/26.htmlhttps://burattokyosampo.com/<番組概要>番組名:東京インフォメーション放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20キャスター:久保井朝美、平川彩佳番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/