暮らしに役立つ情報をお伝えするTOKYO MX(地上波9ch)の情報番組「東京インフォメーション」(毎週月―金曜、朝7:15〜)。
今回は都立公園に新たな魅力ある大規模花壇を創出するための取り組み第二弾として府中の森公園で開催される夏の「花と光のムーブメント」についてや、行時にCO2などの排出ガスを出さない商用トラックZEV化の大規模な社会実装についてを紹介しました。

◆花と光のムーブメント“夏”

「花と光のムーブメント」の第二弾「夏」、「府中の森公園×サンパチェンス」が開催されています。

「花と光のムーブメント」は、都立公園に新たな魅力ある大規模花壇を創出するために、四季を通じた花と光の演出を行うというものです。第一弾「春」の浮間公園に続いて、第二弾は、夏の府中の森公園で開かれています。

園内の水辺では、暑さに強い花「サンパチェンス」の水中花壇が設置され、太陽光発電を利用した環境にやさしいソーラーランプ「ソネングラス」で花々を照らして、園内を涼しげに演出しています。

この「花と光のムーブメント」は、8月21日(日)まで開催、秋には駒沢オリンピック公園、冬には葛西臨海公園で行われる予定です。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/07/19/13.htmlhttps://www.tokyo-park.or.jp/special/flowerandlight/index.html◆商用トラック“ZEV化”の社会実装

東京都は、自動車メーカーや荷主・物流事業者などによる、商用トラックZEV化の大規模な社会実装を支援します。

「ZEV」とは、走行時にCO2などの排出ガスを出さない車、Zero Emission Vehicleのことで、商用トラックZEV化の社会実装は、排出ガスを出さない燃料電池トラックや電気トラックなどを、東京や福島に導入するというものです。

都の新事業「ZEVトラック早期実装化事業」では、運送事業者などが小型燃料電池トラックを導入する際の導入費用を補助します。

今年度予算規模は、約100台分の13億円です。

もうひとつの新事業、「小型EVトラック用充電設備等導入補助」では、運送事業者などが小型電気トラック用充電設備を導入する際の費用を補助します。

今年度予算規模は、2.8億円で、燃料電池バスなどの大型車両に対応可能な水素ステーションの整備費補助も、引き続き実施されます。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/07/19/12.html◆都響の演奏も「みんなでラジオ体操」

都は、東京都交響楽団の演奏による、ラジオ体操第一の映像・音源を公開しています。

これは、都民の健康増進とスポーツ習慣定着のため、ラジオ体操を活用した取り組みのひとつで、東京都交響楽団の公式YouTubeから見ることができます。

都庁内では、9月5日(月)まで、平日の午後2時55分から5分間、毎日、実施しています。

そして、7月27日(木)午後3時からは、立川ステージガーデンで、ミライトワとソメイティと一緒に、東京交響楽団によるフルオーケストラの演奏に合わせて、ラジオ体操が行われます。

会場の立川ステージガーデンでは、東京2020大会1周年記念イベントの「競技体験イベント」が、午前11時から、当日受け付け制で開催されます。

詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/07/19/15.htmlhttps://after1year.jp/#day2◆河川施設360°バーチャルツアー

都は、普段は見られない河川施設の画像を見ることができるバーチャルツアーを公開しています。

「東京都河川施設360°バーチャルツアー」では、全21種類のVRコンテンツが公開されています。

都内の地図にある星アイコンを選んで見ることができます。

「東京の川を歩こうバーチャルツアー」では、多摩川の上流、鳩ノ巣渓谷の大自然を満喫することができ、「河川施設バーチャルツアー」では、選んだ河川施設の内部を360°見ることができます。

関連リンクhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2022/06/23/05.htmlhttps://www.kensetsu3.metro.tokyo.lg.jp/index.html

<番組概要>番組名:東京インフォメーション放送日時:毎週月―金曜 7:15〜7:20キャスター:杉浦みずき、白戸ゆめの番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/tokyoinfo/