映画『地獄の花園』の公開記念イベントが行われ、主演の永野芽郁さんはじめ、メインキャストが登壇しました。

映画は、華やかに見えるOLたちの職場の裏で、地上最強のOLに成り上がるため、拳を交えた壮絶な派閥争いが繰り広げられる物語。

それぞれの役に異名があることから、永野さんに、広瀬アリスさんの異名を付けていただいたところ・・・

「重低音アリス」と命名。広瀬さんは思わず爆笑。

命名した理由を永野さんは、「たまに朝、隣の(広瀬さんの)楽屋から重低音、聞こえてくるんですよ。それで、あれなんか今どっかでライブあるなって思って廊下出たら、隣の楽屋からすごいイケイケの重低音が流れてきていて。なので、それで重低音っていうイメージが…」と説明。

それを聞いた広瀬さんは「めちゃめちゃHIP HOPかけてましたね。朝からポン!ポン!」と笑いながら明かしていました。

映画『地獄の花園』は、全国公開中です。