20日に放送されたフジテレビ系「バイキング」では、「SPEED」元メンバーで内閣府の防災担当政務官に就任した自民党の今井絵理子参院議員(35)について特集した。

 番組では、防災担当政務官の今井氏が19日に、台風15号で大きな被害を受けた千葉県を視察したことを報じた。その中で、今井氏が2017年に当時神戸市議だった橋本健氏との不倫疑惑を報じられたものの「一線は越えていない」と否定したことを紹介した。

 男女問題で社会的に批判されている今井氏の起用について疑問の声が上がっていることについて東国原英夫氏(62)は「この方は『不倫関係ではありませんでした』が説明責任になっていると思っているんだと思います。橋本さんは政務活動費の詐欺罪で有罪判決(執行猶予付き)になっている。その方と正式にお付き合いをするっていうんですよ。こんな方が大丈夫なのかな」と疑問を呈した。

 MCの坂上忍(52)は「誰でも間違いは犯すわけで、ただその時に、政治家なら、なおのほど説明責任をしっかり果たしてくれれば、いつの日か応援する気にもなるんですけど…」と前置きした上で「この人の場合は説明責任を果たしたとは思っていないので、僕は無視です」と私見を述べた。