〝パイアート〟で知られるグラビアタレント・椎名香奈江(30)が22日、一般男性と入籍したことを自身のSNS、事務所の公式サイトで報告した。

 ツイッターと公式サイトには手書きのメッセージ画像を掲載。「いつも応援してくださり、ありがとうございます。この度、私、椎名香奈江は一般男性の方と入籍いたしましたことをご報告させていただきます」と発表。続けて「沢山の方に支えていただいたおかげで、デビューから約10年、お仕事を続けることが出来ています。本当に感謝しております」と思いをつづった。

 なれそめなど交際の詳細は明かしていない。今後について「これからもより一層努力を重ねて、お仕事へ情熱と感謝の気持ちをもって頑張っていく所存です。何卒応援宜しくお願い致します」とした。

 なお、「知名度の低い私が結婚発表するというのは大変おこがましいことだとは、分かっているのですが、ファンの皆様にどうしても自分の気持ちをお伝えしたい」とブログを更新。好きで選んだ芸能の仕事を辞める選択肢はないとし、「祖父が体調を崩しはじめ、『このままでは自分の大切な人に、自分の子を見せることができずに後悔する』と思いました。これが結婚に踏み切った大きなきっかけです」と打ち明けた。

 結婚発表、決めたきっかけを公表することで〝反発〟が出ることも考えたが「後に妊娠出産となった際に、自分の性格上、隠し通すのは不可能」「応援してくれるファンの方々に嘘をつきたくない」と公表の真意を説明。「お仕事を引き続き頑張りながら、女性としての自分の人生も歩んでいきます」と決意を述べた。