東京映画記者会(東京スポーツ新聞社など在京スポーツ紙7紙の映画担当記者で構成)が投票で選ぶ「第63回ブルーリボン賞」の各部門候補が決まった。1月下旬に都内で本選考が行われる。なお、授賞式は新型コロナウイルス感染防止のため、中止。2月下旬に受賞者を発表する。(五十音順)

【作品賞】「朝が来る」「浅田家!」「アンダードッグ」「糸」「喜劇 愛妻物語」「今日から俺は!! 劇場版」「劇場」「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」「コンフィデンスマンJP プリンセス編」「スパイの妻」「罪の声」「泣く子はいねぇが」「初恋」「Fukushima 50」「MOTHER マザー」「三島由紀夫VS東大全共闘 50年目の真実」「ミッドナイトスワン」「実りゆく」「みをつくし料理帖」「弱虫ペダル」

【監督賞】内田英治「ミッドナイトスワン」、河瀨直美「朝が来る」、黒沢清「スパイの妻」、土井裕泰「罪の声」、中野量太「浅田家!」

【主演男優賞】小栗旬「罪の声」、草なぎ剛 「ミッドナイトスワン」、佐藤浩市「Fukushima 50」二宮和也「浅田家!」、森山未來「アンダードッグ」

【主演女優賞】蒼井優「スパイの妻」、芦田愛菜「星の子」、永作博美「朝が来る」、長澤まさみ「コンフィデンスマンJP プリンセス編」「MOTHER マザー」、水川あさみ「喜劇 愛妻物語」

【助演男優賞】妻夫木聡「浅田家!」「一度も撃ってません」、成田凌 「窮鼠はチーズの夢を見る」「糸」、東出昌大 「コンフィデンスマンJP プリンセス編」「スパイの妻」、星野源「罪の声」、渡辺謙「Fukushima 50」

【助演女優賞】伊藤沙莉「劇場」「ステップ」「十二単衣を着た悪魔」「ホテルローヤル」、榮倉奈々「糸」、黒木華「浅田家!」、ベッキー「初恋」、蒔田彩珠 「朝が来る」

【新人賞】奥平大兼「MOTHER マザー」、小西桜子「初恋」、奈緒「みをつくし料理帖」「事故物件 恐い間取り」、服部樹咲 「ミッドナイトスワン」、宮沢氷魚「his」、森七菜「ラストレター」

【外国作品賞】「赤い闇 スターリンの冷たい大地で」「ある画家の数奇な運命」「異端の鳥」「1917 命をかけた伝令」「エイブのキッチンストーリー」「キャッツ」「ジュディ 虹の彼方に」「スキャンダル」「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語」「TENET テネット」「2分の1の魔法」「ニューヨーク 親切なロシア料理店」「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」「はちどり」「パラサイト 半地下の家族」「フェアウェル」「フォードVSフェラーリ」「ミッドサマー」「レイニーデイ・イン・ニューヨーク」「ワンダーウーマン 1984」