【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】人気アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎と加藤シゲアキが、未成年女性に飲酒を強制したことが発覚。所属するジャニーズ事務所は、小山に一定期間の謹慎処分、加藤には厳重注意処分を下したことで、芸人界では彼らの飲み方が話題となっている。

 ナインティナインの岡村隆史は「飲み会やるけど、そういう飲み方せえへんからね」と口火を切る。

 土田晃之も「『お酒、飲め、飲め』ってイッキみたいな。ちょっと飲み方が古くないか? 1980年代の大学生みたいじゃない。イッキって危ないよってなって人死んじゃったりしてんだよってなってるわけだし。俺らが若手の時『イッキってあった?』。たとえば竜兵会ってなったときに、誰かがそんな言うのはないし。そんなんあったら、説教するし。『それぞれ楽しく飲んでんだから、お前、ごちゃごちゃ言うな』ってなるだろうし」と時代に逆行する行為だと指摘する。有吉弘行も「『酒、イッキさせたのが悪いんだ』とか、そんなのはノリだから知らないよ。そのグループの下品なノリがあったんだ。俺ら、絶対に酒なんて飲ませないじゃん。逆に『飲むな』って言うもんね。だって金がかかるから。『いつまで飲んでんだ。飲むなよ! 何杯目だ?』って」と語る。

 前出の岡村は、年齢確認が困難であることが問題だとこう言う。

「年齢聞いて『20歳です』って言われて『じゃあ…』って言ってまうことあるじゃないですか。ほんならもう、飲み会とかなったら『免許証置いてや』ってことになってくるよね。そこまでして飲むか? おいしくないよね、そんなことしてもね」

 有吉も「ウソつかれたらわかんないじゃん。それは5歳児がさぁ『20歳だよ』って言ってるんじゃないわけだから。18歳が『20歳です』って言われたらわかんないしさ。最新技術で、やっぱチップ埋めなきゃダメだな、みんな。体にチップ埋め込んどいて、そういうウソつけないようにしないと(笑い)」と提案している。

☆現役放送作家X氏=1967年、東京・神楽坂生まれ。23歳の時にラジオ番組で放送作家デビュー。現在はPTAから苦情が絶えない某人気バラエティー番組やドラマの脚本を手掛ける。