タレントの矢口真里(34)が18日深夜に放送されたインターネットテレビ局AbemaTVの「矢口真里の火曜The NIGHT」に出演し、SKE48の松井珠理奈(20)に熱烈ラブコールを送った。

 同番組は矢口とお笑い芸人・元「巨匠」岡野陽一(35)が繰り広げるトークバラエティー。前回放送で矢口は「12月3日に『やぐフェス(仮)』を開催する」とサプライズ発表し、「本当にフェスのプロデュースがやりたかった。めっちゃうれしい!」と喜びをあらわにした。

 この日のオープニングトークで、矢口はアイドルから「やぐフェス」への出演希望や問い合わせが相次いだことを報告。フェスは4〜5時間を予定しているため「立候補してくれた人、全員出れるかも」と語った。

 現在の出演決定アーティストは「SKE48の“くすぶってる”メンバーはほぼ確定でございます」とのこと。さらに矢口は「今週、SKE48の人とたまたま会って、柴田阿弥ちゃんと一緒になったり、松井珠理奈ちゃんも会った。しかもSKE48のメンバーがこの番組に出たことも知って…。だから、もしかしたら松井珠理奈ちゃんもね! 来てもらえたら大きい」と珠理奈にラブコールを送った。

 矢口は、前回放送で「モーニング娘。’17には出てもらおう!」と意気込んだが、視聴者からのコメントで、「やぐフェス」当日にモー娘が山口県で公演を行うことを知り「マジ?」と落胆。目玉アーティストを珠理奈に切り替えたようだ。