アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーで、現在は「PEACE$TONE」のボーカルとして活動する福田明日香(32)が23日、自身のブログを更新し、昨年7月に離婚していたことを明かした。

 2015年8月、「PEACE$TONE」の公式ブログで「春に無事結婚・入籍いたしました」と一般の会社員男性と結婚したことを報告し、同時に産休に入ったことも発表。翌16年2月には第1子を出産したが、この日「離婚のご報告」のタイトルで「2015年4月に入籍いたしました夫と2016年7月に離婚いたしました」と報告した。

 理由については「価値観の相違と子育ての方針の違いからお互いコミュニケーションが取れず、家庭生活を営なむ上で、協力し合うことが難しくなったためです」と説明。続けて「2016年3月より幾度となく話し合いを重ねて来ましたが、話し合いの中で解決が出来ず、お互いに別の道を歩むことなりました。出産してすぐに身内の不幸が重なり、音楽活動再開への夫の理解が得られないまま、私がブログを立ち上げ活動再開への準備をしたことも原因の1つです」とした。

 離婚から1年が経過してからの報告となったことについては「出産後すぐの出来事だったため(第一子の月齢は4ヶ月)、しばらくは精神的に葛藤があり、離婚してこれから1人で子育てしていくことを受け入れ、前向きになるまで時間を要してしまいました」と説明した。

 最後は「短い結婚生活ではありましたが今でも彼を尊敬する気持ちは変わらず、子供の父親・母親としてお互い連絡を取り合って良好な関係でいます。これから私は責任をもって子供を幸せにする努力を惜しまず、音楽活動にも全力投球でのぞんでまいります。どうぞ皆様、何卒暖かい目で見守って頂けたら幸いです」と呼びかけて締めくくった。