タレントの松居一代(60)は25日に投稿したブログ記事で、閉鎖中の家事に関連する無料サイトを新装公開するプランを明かした。「ビジネス戦略を考えるのが何よりも好き」として「必ずやドルを日本に持ち帰ります」と米国での事業への意欲も改めて示した。

 一方、夫の俳優・船越英一郎(57)は月〜木曜午後に司会を務める「ごごナマ」(NHK)が、24日と25日は国会中継のため休止となった。8月7日からは夏の甲子園が行われるため、ごごナマにも影響が及ぶ可能性がある。

 通常は午後1時5分から4時まで放送される同番組だが、先週まで2週間は大相撲中継のため短縮。松居が船越を非難する動画(削除)を初めてネットに投稿した今月初旬以降、豪雨や地震などのニュース放送のため短縮や休止があった。船越は今後も、自身の看板番組の放送時間が減る機会がありそうだ(放送実績は関東地区)。