「週刊新潮」で「SPEED」元メンバー・今井絵理子参院議員(33=自民党)との不倫疑惑を報じられた神戸市議・橋本健氏(37=同)が27日、今井氏のコメント発表を受け、神戸市内で会見を行った。橋本氏は不倫関係は否定したが、今井氏への恋愛感情をにじみ出した。

「記事にあった写真や、どこにいたなどはおおむね事実ですが、不倫や略奪というタイトルには困惑しています。不貞行為はありませんでしたが、(妻との)離婚調停中で婚姻関係が破綻している場合、仮に不貞行為はあっても問題にならないという認識があったなかでこうした行動を取ってしまったことを反省しています」

 今井氏からは「離婚問題が解決するまでは今のままでいようね」と言われているとも語った。

 今井氏が「法律上は妻帯者なので“一線を越えてはいけない”と思い『きちんとけじめをつけてから考えましょう』と申し上げた」とコメントで触れたのに沿った形での会見だった。