SKE48のミニ番組「SKE48のFUN!FUN!ドライブ」(東海テレビ=毎週月曜午後9時54分)が、7月31日の放送で視聴率10・4%を記録したことが1日、わかった。初回(7月17日)に続いて2度目の2桁視聴率だ。

 番組はSKE48のメンバーが運転する車で愛知県内のドライブスポットを訪れ、その魅力を紹介するというもの。同日は最新シングル「意外にマンゴー」でセンターを務める小畑優奈(15)と大場美奈(25)が、内山命(21)の運転で田原市内の農園へ行き、メロン狩りをする模様などが放送された。

 約5分のミニ番組ながら、スタートからゴールデンタイムで12・2%、9・5%、10・4%と安定した視聴率を記録しているのは「SKE番組の前の月9ドラマからの流れが非常にいいから」(東海テレビ関係者)だといわれている。

 直前に放送されている「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」は同日の放送でも18・3%の高視聴率を記録。これに引っ張られる形での2桁視聴率となったようだ。

 小畑は「視聴率がとてもよかったと聞いてうれしく思います。地元の人にもっと愛知の良さを発信していきたいです」とニッコリ。「コード・ブルー」効果を受けて、このまま人気番組へと成長していけるか注目だ。

(数字は名古屋地区、ビデオリサーチ調べ)