渡辺直美(29)主演のTBS系連続ドラマ「カンナさーん!」(火曜午後10時)第3話が1日に放送され、平均視聴率は10・1%だったことが2日、分かった。

 同作は漫画雑誌「YOU」(集英社)で連載された深谷かほる氏の同名漫画が原作。ダメ夫や姑、理不尽な会社の上司に振り回されながらも、幸せに生きる主人公・カンナ(渡辺)の奮闘ぶりを描く。渡辺はゴールデン・プライム帯(午後7〜11時)のドラマで初めて主役を務める。夫役は要潤(36)、姑役には斉藤由貴(50)が起用されている。

 初回視聴率は12・0%で、“火10”枠のヒット作「逃げるは恥だが役に立つ」(主演・新垣結衣=29)の10・2%、「あなたのことはそれほど」(主演・波瑠=26)の11・1%を上回る好スタート。第2話でも12・6%と上昇した。今回は1・5ポイント下がったものの、依然として2桁をキープしている。

(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)