4日の新日本プロレス愛媛大会「G1クライマックス」Aブロック公式戦で、石井智宏(41)はバッドラック・ファレ(35)に黒星を喫し3敗目。首位争いから一歩後退した。右腕への一点集中攻撃で主導権を握ったが、三角絞めで捕獲したところを持ち上げられパワーボムで投げ捨てられた。最後までファレの怪力に苦しめられ、スピアーからのバッドラックフォールで3カウントを献上。石井はノーコメントで会場を後にした。