元WWEスーパースターのCody(32)が好調ぶりを見せつけた。新日本プロレス13日の両国大会ではハングマン・ペイジ(26)と組んでレイモンド・ロウ(32)、ハンソン(33)組が持つIWGPタッグ王座に初挑戦する。11日の両国大会では10人タッグで王者組と激突し、華麗な技で相手を翻弄。チームは敗れたが「オレたちが負けたんじゃない。あいつらの運が良かっただけだ。あと2日、もう負けない」と誓った。