【中京記念(日曜=23日、中京芝1600メートル)注目馬19日最終追い切り:栗東】グァンチャーレは1週前にウッドで長めから追われていることもあって、この日は坂路単走。馬なりの内容だったが、それでも脚さばきは軽快。1ハロン12・1秒と、はじけるような走りを披露した(4ハロン52・1秒)。

 鳴海助手「サッとやったが、あの動きでこの時計だからね。夏場はおとなしくなるので折り合いもつきやすくなる」