【中京記念(日曜=23日、中京芝1600メートル)注目馬19日最終追い切り:栗東】ダノンリバティはレッドラウダ(古馬オープン)と坂路で併せ馬。前半から体を寄せて熱の入った内容。最後はともに一杯になったが、力を振り絞って1馬身先着を果たした(4ハロン50・5―12・8秒)。

 東田助手「やはり夏馬なんだろうね。中間から息の入りがいいし、筋肉のつきかたもよくなった」