【函館2歳S(日曜=23日、函館芝1200メートル)注目馬20日朝の表情:函館競馬場】キタノユウキは馬場開門(午前5時30分)と同時に角馬場入り。ダートに場所を移して、キャンターで体をほぐしてからゲートを確認した。

 担当の荒木助手「とくに気にする面もなく、ゲートは大丈夫でしたよ。(併せ馬で追われた19日の最終追い切りに関しても)しっかりとやって十分な負荷をかけられましたし、今のところ何の問題もなくこれています。距離延長も歓迎なのでこの相手でも楽しみはある」