【新馬勝ち2歳総点検(土曜22日=福島)】芝1200メートルはラインギャラントが差し切り勝ちを決めた。

 スタートのタイミングが合わず道中は離れた8番手。コーナーでも外を回る形になったが、ゴール前の脚勢は着差(クビ)以上に余裕があった。

 しかし、走破タイムは平凡で、レベルの低さに助けられた感は否めない。昇級即通用となるかは微妙なところ。