【小倉記念(日曜=6日、小倉芝2000メートル)注目馬1日朝の表情:栗東】フェルメッツァはウッドに出てキャンターを行った。双眼鏡でその動きをチェックした松永幹調教師は「いい感じですね。変わらずにきています」と好調キープを宣言。手応えは十分だ。

 松永幹調教師「展開のきつかった前走(七夕賞=5着)でも、自分の時計では走ってくれてますからね。最近はゲートもマシになってきたし、引き続きコーナー4つの小回りという舞台はいい。前走より戦いやすいメンバーとも言えるかな」