【レパードS(日曜=6日、新潟ダート1800メートル)注目馬2日最終追い切り:栗東】ノーブルサターンは坂路で上がり重点に脚を伸ばし、余力十分に併走相手と馬体を並べた(4ハロン57・3―12・6秒)。この中間も順調だ。

 鮫島良騎手「間隔が詰まっているので、テンションを上げないようにやった。前走(JDダービー=5着)ぐらいに状態はいいですね」