【レパードS(日曜=6日、新潟ダート1800メートル)注目馬2日最終追い切り:美浦】ローズプリンスダムは坂路で単走。気合乗り十分にテンから文句ない行きっぷり。スピード感十分の脚さばきで4ハロン52・6―12・8秒をマークした。

 畠山調教師「もともと攻め馬は動くタイプにしても、デキ落ちの気配はまったくないね。前走(JDダービー=8着)は道中で落鉄。改めて期待したい」