【小倉記念(日曜=6日、小倉芝2000メートル)注目馬2日最終追い切り:小倉競馬場】シャドウパーティーはダートで単走。最後まで馬なりのため時計は目立たないが、追えばいつでもはじけそうな手応え。久々でも動ける態勢(5ハロン71・7―40・7―12・7秒)。

 森助手「しっかり反応できていたので、馬なりでゴールしました。まずまずの動き。落ち着きもありますし、滞在競馬が合っているのでしょう」