【小倉記念(日曜=6日、小倉芝2000メートル)注目馬2日最終追い切り:栗東】スピリッツミノルはウッドで単走。ラスト1ハロンで仕掛けられると重心が沈んで一気に加速。全身を大きく使ったフォームで力強く伸びた(6ハロン83・8―39・4―12・1秒)。

 橋本助手「自分から動かないところがあるので最後は気合をつけた。緩んだところもなくいい状態。メンバー的にチャンスがあっていい」