【小倉記念(日曜=6日、小倉芝2000メートル)注目馬3日朝の表情:栗東】3度目の重賞挑戦で初のタイトル奪取を狙うストロングタイタンは軽めの運動で体をほぐした。「冬場は冬毛が伸びてクマみたいになる」と評する池江調教師は真夏を迎え、見違えるように充実した姿に目を細めた。

 池江調教師「汗をかく時期が本当に合っているんだろうね。(2日の)追い切りの動きも良かったし、一度使った分の上積みを感じる。あとは天気。パンパンの良馬場でやれれば」