6日、小倉競馬場で行われたGIII第53回小倉記念(芝2000メートル)は4番人気のタツゴウゲキが2番人気のサンマルティンとの叩き合いをハナ差制して重賞初制覇。勝ち時計は1分57秒6。3着は6番人気のフェルメッツァ。