【関屋記念(日曜=13日、新潟芝外1600メートル)注目馬9日最終追い切り:美浦】休み明けの前走パラダイスSは5着止まりだったロードクエスト。しかし「関屋記念を見据えて自分の競馬に徹したので。残念でしたが、結果的にはいい叩き台になりました」と小島茂調教師に悲観した様子はない。

 この日は南ウッド単走で追われ4ハロン53・5―39・1―13・0秒(馬なり)。

 自ら感触を確かめた小島茂調教師「1週前、週末としっかり負荷をかけたのでこれで十分。軽快な動きでしたよ。重賞勝ち(GIII新潟2歳S)があるように坂のない新潟コースは向いているし、暑さにも強いタイプ。頑張ってくれるでしょう」