米大リーグ・ドジャースの前田健太投手(29)が24日、中山競馬場で行われた「第62回 有馬記念」でプレゼンターを務めた。

 レースは歌手・北島三郎(81)がオーナーで、1番人気のキタサンブラックが逃げ切りで勝利。ラストランで圧巻の強さを見せた。

 前田は「本日は素晴らしい一日でした。キタサンブラックのラストランを生で観戦し、またプレゼンターとして北島オーナーと武騎手と同じ場に立てたことを光栄に思います。ありがとうございました」と語った。