【フローラS(日曜=22日、東京芝2000メートル=2着までに5・20オークス優先出走権)注目馬17日朝の表情:美浦】ヴェロニカグレースは坂路を2本軽く駆け上がった。前走(500万下=3着)からやや間隔が空いたことについて、陣営は以下のように説明した。

 武市調教師「反動はなかったけど、牝馬なので詰めて使うよりもと思って。前走後はこのレースを目標にしてきた。馬は成長しているし、馬体に幅が出て、芯が入ってきましたね。あとは折り合い面をうまくクリアしてくれれば、チャンスはあると思っています」