20日に入団会見を行った西武、スティーブン・ファイフ投手(30=前マーリンズ3A)が元同僚であるソフトバンク・川崎宗則内野手(36)にラブコールを送った。

 昨年、カブス3Aアイオワに所属していたファイフにとって川崎は忘れたくても忘れられない愛すべき“ファニー・ガイ”。「川崎がチームメートの中で一番面白い選手だったし、彼は毎日(感情の)波がない。常に面白いのですごくいいと思っていた。同じリーグで戦うので対戦してみたいし、時間があれば日本で食事に行って話せる時間があればいい」(ファイフ)と再会を楽しみにしていた。