卓球の水谷隼選手(28=木下グループ)が21日「DYNAMITE BOAT RACE」ナイターと銘打たれた楽天—オリックス戦(コボパーク宮城)で始球式を行った。

「BOAT RACE」47都道府県応援プロジェクト青森代表の水谷は青森山田高出身で、2016年リオ五輪で日本初の個人銅メダルを獲得している。前日に30球を投げ込み、初の始球式に臨んだ。

 背番号「28」の楽天のユニホーム姿で登場した水谷は左腕でボールを投げ込んだが惜しくもワンバン投球。水谷は「実際にマウンドに立ってみると、ストライクゾーンがすごく小さく見えました」と振り返った。BOAT RACEの魅力について「3月に岡山でSG(最高峰のレース)を生で見ましたが、迫力がすごかった」と語った。