第99回全国高校野球選手権西東京大会準決勝第2試合では東海大菅生が11―8で日大二を撃破した。早実との決勝に向けて若林監督は「2年前の早実戦は5―0から逆転され“空気の読める監督”と言われてしまいましたから、今年は“空気を読まずに”勝って甲子園に行きたいと思います」と笑顔で語った。