侍ジャパンの新監督に稲葉篤紀氏(44)が就任したことを受け、巨人・高橋由伸監督(42)が31日、全面協力を約束した。

 静岡・草薙球場で取材に応じた指揮官は「(侍ジャパンの監督業は)小久保さんからも大変だったと聞いている。こちらも協力できることはしていきたい」と話した。

 巨人は今年3月に行われたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも主将の坂本、エースの菅野らが侍の主軸としてチームを支えたほか、コーチやスタッフも数多く供出した。2020年東京五輪での金メダルを目指す稲葉ジャパンの戦いも、球団を挙げてバックアップする。