名将・馬淵史郎監督(61)率いる明徳義塾(高知)が2日、甲子園練習を行った。

「いつ来てもいいですよ。今年も夏がまた来たかって感じです」と余裕の表情の指揮官。センバツで惜敗した早実へのリベンジがかなわなくなったことには「当然、部員はがっくりしていたと思いますよ」。それでも「俺は別に…。勝てるところに勝てればいいわけですからね、正直な話」と“馬淵節”を炸裂させた。