ロッテの伊東勤監督(54)が13日、ZOZOマリンスタジアムで今季限りで辞任すると表明した。

 指揮官は「(5日の)楽天戦の時に球団の上の方(幹部)と食事する機会があって、今季限りでユニホームを脱がせてくれと(言った)。理由はこれだけ成績が思わしくなかったので」と話した。

 2013年からロッテの指揮を執る伊東監督は、昨年までの4年間で3回のAクラス入りを果たしたが、今年は開幕から投打ともに機能せず、5月3日に最下位に転落するとここまで一度も浮上できなかった。