【ノースカロライナ州シャーロット9日(日本時間10日)発】10日開幕の「全米プロ」に向け昨季の国内ツアー賞金王、池田勇太(31)は日曜日から会場入りし、計3ラウンドの練習ラウンドをこなした。

 今年から練習ラウンドでのハーフパンツの着用が認められており「いつもと違う感じ。暑い日はかなり楽」。日本ツアーでも7〜8月は認められており「9月もいいんじゃない?」と要望した。

「今年はここまで海外中心でやってきて自分なりにステップアップはしているけど、肝心の結果が出ていない。今年はこれが最後、ここで結果が出せなければ意味がない」。まずは最低限の目標として予選通過を誓った。