【ノースカロライナ州シャーロット9日(日本時間10日)発】10日開幕の「全米プロ」を前に谷原秀人(38=国際スポーツ振興協会)は午後にアウト9ホールをプレーして開幕に備えた。

 今季最後のメジャーで一つの区切りとなるが「これで終わるわけじゃないんで、次に向けてやっていかないといけない。休むことなく来年に向かっていきます」と来季以降もメジャー挑戦、海外挑戦を継続していく考えを示した。

 今大会に向けては「苦しみ、楽しみ両方あるけど、終わってみてどっちになっているか」。ここまで3つのメジャーはいずれも予選落ちに終わっているだけに、結果を残したいところだ。