サッカーJ1名古屋のFW佐藤寿人(35)が9日、中日―広島戦(ナゴヤドーム)で始球式を行なった。

 赤色のグランパスのユニホームに、この日のためオーダーした「ドラゴンズブルー」の青いグラブで登場。低めにノーバウンドで82キロの直球を投げ込み観客を沸かせた。

 始球式は広島時代の2009年にマツダスタジアムで行って以来2度目。もそのときも広島―中日戦だった。「前より良かった。前回は右打者の井端さん(現巨人内野守備走塁コーチ)だったんですけど、今日は左(の田中)だったので投げやすかった」と納得の表情。バッティングセンターで40球の投げ込みを行なった成果を見せた。

 自他ともに認めるカープファンの佐藤。「名古屋に来て半年でこの機会を頂きうれしかった。カープの次にドラゴンズが好きになりました」と笑顔だった。