青森市三内地区の新たな名産品として売り出し中のブラックベリーの収穫が、同地区の畑で本格化している。生産者団体「三内縄文ベリーランド協議会」によると、例年通り実が大きく、上々の出来という。【写真説明】ブラックベリーの収穫作業に汗を流す樋口さん=3日