大韓航空青森支店と青森県は4日、青森−ソウル線を冬季スケジュール(10月29日〜2018年3月24日)に、現在の週3便から週5便に増便すると正式に発表した。冬は青森県観光の閑散期だけに、韓国人客が利用する県内の宿泊施設やスキー場などは一様に歓迎。「韓国の旅行会社への営業を強化したい」などと誘客対策に意欲を示した。【写真説明】10月から2便増便するソウル線への期待を述べる三村知事=4日、県庁