全国有数の水揚げを誇り、ブランドシジミとして知られる十三湖産シジミの漁業体験イベントが6日、青森県五所川原市で開かれた。市内外から18人が参加。胴長を着込んで、じょれんという漁具でシジミ漁を体験し、黒光りする貝が採れるたびに歓声を上げていた。【写真説明】地元漁師(左)の指導を受けて、じょれんでシジミ漁を体験する親子連れ