青森県議会は7日、韓国・済州(チェジュ)特別自治道議会と「友好交流協定」を結んだ。同日、同自治道議会の申寛弘(シングァンホン)議長が県庁を訪れ、熊谷雄一県議会議長と協定書を交わした。今後は両地域の官民で築いてきた友好関係をさらに深め、連携・協力関係の強化を図る。【写真説明】友好交流協定書を手に、笑顔で握手を交わす熊谷議長(左)と申議長