青森県平川市猿賀公園の鏡ケ池でハスが見ごろを迎えている。緑の葉で覆い尽くされた池は今が盛りとピンク色の花びらを広げた無数のハスで彩られている。見ごろは今月末まで。鏡ケ池に自生するハスは「和蓮(われん)」と呼ばれる品種で国内の北限の群生地。市民や観光客、写真愛好家が連日訪れる池の散策路では「こんなに咲いているとは」「花びらが大きい。きれい」と感嘆の声が響く。5日、旅行で立ち寄った静岡県三島市の会社員・深山康史さん(65)は妻、息子夫婦と記念写真を撮って満足げにうなずいた。「青森にハスの名所があるとは知らず美しさに感動した。素晴らしい思い出ができた」【写真説明】見ごろを迎え大きな花びらを広げるハス