青森市の若手生産者らが栽培に取り組む伝統野菜や西洋野菜「あおもり魅力野菜」(通称「アオベジ」)の直売店が、同市筒井八ツ橋にオープンした。アオベジの販路開拓に携わる老舗青果卸売業の内海青果が運営し、内海久香専務は「地元で採れる珍しい野菜を家庭でも楽しめるようにしたい」と話している。【写真説明】オープンしたばかりの店舗でアオベジの西洋野菜を手にする内海専務(右)と内海明穂常務