青森市の県立郷土館で開催中の「神の手・ニッポン展」(東奥日報社などによるTTHAグループ主催)の入場者が9日午後、1万人を突破した。【写真説明】1万人目の入場者となり、遠山事業局長(左)から記念品を受け取る(右から)濱舘さん、鈴木和咲さん、鈴木美佳さん