青森県は9日、大きな自然災害の被害抑止や災害廃棄物の迅速な処理を目的に、本年度末までに策定する「県災害廃棄物処理計画」の素案を公表した。3月に公表した骨子案を基に、市町村や県の役割などをより詳細に定めた。