約100年ぶりに弘前城の石垣大改修が行われている青森県弘前市の弘前公園本丸で11日、石垣の構造や工法などを知ることができる体験イベント(同市主催)が始まった。多くの親子連れなどが石垣建築で使われた伝統的な工法に取り組み、機械の力を使うことなく築き上げた先人の知恵に思いをはせた。【写真説明】「神楽桟」で綱を巻き取り、石を吊り上げる参加者たち=11日午前10時20分ごろ、弘前市の弘前公園本丸