米軍普天間飛行場(沖縄県)に所属する新型輸送機MV22オスプレイ4機が11日、米軍三沢基地に到着した。10日から北海道内で始まった陸上自衛隊と米海兵隊の日米共同訓練に参加するためとみられ、米兵を輸送した可能性がある。同基地には7月29日、3機が飛来しており、訓練の準備の一環として着陸したとみられている。同基地には2015年9月、普天間飛行場のオスプレイ2機が航空祭展示のため初めて飛来したが、訓練参加目的とみられる飛来は今回が初めて。【写真説明】訓練に参加するため濃霧の中、米軍三沢基地に着陸するオスプレイ=11日午後4時33分