津軽の民謡と三味線を盛り上げる「あおもり民謡の祭典」が17日、青森県弘前市のヒロロ4階市民文化交流館ホールで始まった。初日は、今年で第6回を迎えた津軽民謡りんご節世界大会が行われ、県内外から集まった65人が日頃の鍛錬の成果を発揮した。【写真説明】ステージ上で自慢ののどを披露する参加者