弘前市立病院と国立病院機構弘前病院との統合による中核病院問題で、市が整備運営の主体となる独自構想を進める青森県弘前市は15日、付属機関「市地域包括ケア検討委員会」を設置し、中核病院の機能や運営体制について専門家に諮問した。各委員が中核病院と地域包括ケアシステムの在り方に関して意見を述べた。【写真説明】葛西市長(左)から委嘱状を受け取る委員